<< これって何? | main | 僕等の未来。 >>
2020.05.22 Friday

悔しいと思えること。

0

    今から20年前

     

    妊娠した

    うちの奥さんのつわりが酷く

    何か 彼女が元気になるパンを作りたい。

     

    そう考え

    試作してたら

     

    彼女が言った。

     

    この試作のパン

    コンテストに出してみたら。

     

    ちょうど

    その時

    カリフォルニアレーズンコンテストのパンを

    募集していて

     

    僕の師匠が

    かつて入賞し

     

    カリフォルニアまで研修に行ったことがあり

     

    それなら僕も。と応募してみたものの

     

    落選。

     

    まあ

    そうだよね。と

     

    それから20年

    そのコンテストに再チャレンジすることなく

    今に至ります。

     

    そして

    今 世の中がこんな状況で

     

    苦境にあえぐ

    周りの飲食の方々

     

    もちろん

    僕もですが

     

    何かパン屋が

    この街に元気をプレゼント出来ないものだろうか?と

     

    今年の2月終わりごろから

    またもや

    カリフォルニアレーズンコンテストに応募するべく

    試作を続け

     

    何度も失敗し

    時には

    奥さんの叱責を受け

     

    時には

    自分で自分の弱さに

    苦しめられながら

     

    やっと完成しました。

     

     

    最初に断っておきますが

     

    こういうコンテストというのは

     

    20代30代の駆け出しの子たちや

    将来 独立を目指す子たちが

    チャレンジするもので

     

    50歳のおっさんが挑戦するものではない。

     

    だから

    今までは

    うちの子たちに

     

    コンテストに応募しなさい。

    と言い続けてきました。

     

    でも

    実際にコンテストに挑戦する子は

    今まで誰もいなくて

     

    やる気ないやつらだなぁ。。ぐらいで

    考えていました。

     

    でもね。

    考えたんです。

     

    いわゆるシェフという立場の人間は

     

    出なさい。

     

    というだけでいいんだろうか?と。

     

    僕の修業時代は

    それでいいんです。

     

    見て学べ。

    教えてもらえると思ったら大間違い。

     

    という時代ですから。

     

    でも

    今は違いますよね。

     

    苦しみ

    悩み

     

    何度も失敗し

    ここが納得できるところ。

    という場所まで

    見せてあげることの方が

     

    今の子たちに

    渡せるものがいっぱいあるんじゃないんだろうか?と。

     

    そりゃ

    この年で応募するのも恥ずかしいし

    ましてや

    落選したら もっと恥ずかしい。

     

    たぶん

    審査会では

    ざわついたんじゃないですか?

     

    おいおい

    50のおっさんが応募してきてるよ。って。

     

    で。

    結果から言うと

    落選しました。

     

    20年前と同じように。

     

    でも

    20年前とは違うものがあります。

     

    それは

    悔しいと思えること。

     

    なんだろうね。

    この感情。

     

    でも

    まだ

    僕の中に

     

    そういう火は消えてなかったんだってことですよね。

     

    それと

    悔しいと思えるほど

    ちゃんと向きあえてたんだろうな。

     

    50だろうと

    60だろうと かまわない。

     

    いくつになっても

    チャレンジしていく

     

    いいきっかけになった。

     

    思えないほど

     

    まだ悔しい(笑)

     

     

    だから

    このパン

     

    商品化します。

     

    なんか

    このブログでは珍しい

    パンの宣伝的なこと

    してしまってるけど

     

    それくらい悔しいってこと(笑)

     

    来年も出るか?って?

     

    もちろん。

     

    来年の審査会でも

    ざわつかせてやる(笑)

     

     

    2020.05.26 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
      Calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recommend
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM