<< 心地よい。 | main | イライラ。 >>
2018.06.20 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2017.10.04 Wednesday

    これも自分。

    0

      じわじわと

      音楽祭のタルト作りのプレッシャーを感じながら

      今日の仕事をしてたら

       

      市役所の方が2人

      あこうぱんに来られました。

       

       

      見ると

      なんだか

      かしこまったような感じで

       

      どうぞ。

      どうぞ。と厨房にお招きして

      お話しを聞くと

       

       

      赤穂国際音楽祭の

      監督 樫本大進さんを

      今 大きな番組が

      追いかけてるらしく

       

      もしかしたら

      あこうぱんさんにも

      取材が来るかもしれませんが
      大丈夫ですか?というお知らせでした。

       

       

      聞くと

      ホントにすごい番組でして。。。

       

       

      でも

      取材はするけれど

      撮影はその場でするか?しないか?を決めるらしく

       

      そんなに期待しないでください。。的な話でした。。

       

       

      僕は

      この音楽祭に来てくれるアーティストそれぞれを

      イメージしたパンを作る時に

      自分の中で決めてることがあります。

       

      それは

      取材や写真写りなどを気にせず

       

      そのイメージしたアーティストが

      喜んでくれるか?どうか?に

      留意して作らなきゃ

       

      そもそもの

      僕の目的

       

      「大進さんの故郷に遊びに来てくれた人たちを喜ばせる」

       

      という目的から

      離れてしまう。と考えています。

       

       

      10年もやってるとね。

      途中

      この目的を忘れてしまった時もあります。

       

       

      その年は

      音楽祭と

      御崎マルシェが重なっていて

       

      御崎マルシェでも

      その音楽祭のパンを

      大量に売りたいから。。と言われてて

       

      大量に作るのなら。。と

      アーティストそっちのけで

      自分たちの作業重視で

      作った年がありました。

       

      材料も

      大量に購入し

       

      いざ。作ってみると

       

      ???的なものが出来上がったうえに

       

      マルシェは雨で中止になり

      ほとんど売れ残ったんです。

       

      パンの神様が

      「ほらね。」と言ってるみたいでした。。

       

       

      だから
       

      ヘルペスを作ってまで

      悩み 苦しんで

       

      毎年 新しいものを作っています。

       

      うちのスタッフの一人が

      どんなのにするのか?で悩んでる時

      僕に言いました。

       

      「去年と同じのでも いいじゃないですか?」と。

       

      たぶんそれが

      一番 楽で

      一番 効率的なんだろう。と思う。

       

       

      でも

      赤穂の人たちに

      本物の音楽を。と

       

      世界中から

      アーティストを連れてきてくれる

      大進さんが

       

      音楽祭のプログラムを

      去年と同じものにしてるだろうか?

       

       

      僕の記憶が正しければ

      過去

      10年 音楽祭を開いてくれて

      同じ曲を演奏したのは 

      たぶん 1,2曲のはず。

       

       

      毎年

      室内楽の面白さを伝えるために

      新しい曲に挑戦してくれてるのに


       

      僕が 去年と同じのを作って

      「喜んでもらいたい」と言えるだろうか?

       

      言えないよね。

       

      そういった

      ヘンなこだわりを

      持ってる

      この音楽祭なのに

       

       

      今日

      大きな番組が撮影するかもしれない。。と聞いたとき

       

      グっと抑えてた

      自分が 顔を出してきて

       

      だったら

       

      撮影したい。

       

      と思わせてやろうじゃないか!!

       

      なんてことを思ってしまった。

       

      ひと昔前なら

      こういう自己顕示欲にまみれた自分を忌み嫌い

      なんとかして

      ねじ伏せようとしてたけど

       

      今は違う。

       

       

      これも自分。

       

      大進さんたちを喜ばせたい。と

      ココロから思うのも自分。

       

       

      両方

      自分なんだから

       

      両方を受け入れ

      明日の試作をしてみようと思う。

       

       

      不安も感じてるし

      期待もしてる。

       

      ドキドキもしてるし

      ワクワクもしてる。

       

      これも自分。

       

       

      さてさて

      明日の試作 どうなることやら。

       

       

      今年の

      音楽祭のタルトは

      6日(金)に発売予定です。

       

      テレビの取材は

      たぶん

      6日 金曜日の14時から15時くらいになると思います。


      気になる方は

      あこうぱんにお越しください。

       

      僕の

      ひきつった笑顔で

      お迎えしますから(笑)

      2018.06.20 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM