2014.02.02 Sunday

退院前日。

0
    もう こんな経験は出来ないだろう


    そう思い
    静かな病院ロビーに一人で座り、
    いろんなことを考えてた。



    今回の入院が教えてくれたことは
    数えきれない。

    でも、その中で自分が
    切に願えることと 出会えた。



    それは


    「くたくたになるまで 生きよう」



    もしかしたら
    またいつか
    こんな風に
    入院しなくては
    いけない時が来るかも知れない。

    その時は、今よりも
    もっとくたくたになってるだろう。

    それでも、生きていよう!
    そう思える自分でいたい。


    明日の今頃は
    我が家にいるだろう。

    入院中の僕の話しより
    入院中の家族の話しを
    いっぱい聞きたい。



    2014.02.01 Saturday

    親子。

    0
      入院してもう2週間。



      今までは、子どもと一緒にいることが、当たり前だった。

      でも、入院してから息子とは1回。
      娘とは2回しか会っていない。

      こんなこと
      入院先を決めた時から判っていた。

      でもね。

      やっぱ 寂しいです。


      寂しい思いで
      一人で御飯を食べ続けてたら


      いろんなことが見えてきました。



      子どもの幸せの為に
      頑張っていた仕事が

      いつの間にか

      子どもを邪魔者扱いするものに
      なってしまっていて


      子どもの幸せの為の仕事が

      子どもとのコミュニケーションを
      希薄なものにしてしまっている。


      今まで普通だと思っていた
      あの騒がしい食事の時間こそ

      幸せの時間だったんだ。


      「うまいなぁ…」って
      家族で言い合った
      あの時間の為に、僕は

      仕事を頑張っていたのかもしれない。


      また 来週から
      現場に復帰するけれど

      このことを忘れないように
      していきたい。





      2014.01.31 Friday

      入院中の1日の過ごし方。

      0
        退院したら、絶対に出来ないだろうから、書き留めておきます。

        朝5時 起床
        (こんなゆっくりな起床ですんません)
        朝6時 洗顔&歯磨き
        朝7時 朝食
        朝8時 読書
        朝9時 検温
        朝10時 勉強
        昼12時 昼食
        昼1時 勉強
        昼2時 検温
        昼3時 勉強
        夜5時 リハビリ
        夜6時 勉強
        夜7時 夕食
        夜8時 読書
        夜9時 就寝

        たぶん 
        死ぬまでこんな時間の使い方
        出来ないだろうなぁ。

        入院生活も、あと3日。
        頑張ります!(^-^)
        2014.01.30 Thursday

        20年前の自分。

        0
          入院中にやろうと
          思ってた事の一つに、

          この世界に入ってから

          書きなぐってる20冊くらいの
          アイデアノートを
          もう一度見直すこと。があります。



          ここ数日は、それに没頭してるんだけど、まあ おもしろい(^-^)



          「そこまで しなくても」とか
          「それは無理やろー」とか
          突っ込み処満載です。


          凄く無知ゆえに
          凄く一生懸命で、

          でも、このいろんなパンを
          作り続けたから
          今の自分になってるわけで。





          この入院という時間を

          20年前の自分に
          20年後の自分を重ね合わせる時間に
          変えて、

          これからの20年を生きていく為の
          糧としていこう!と思っています。


          過去の自分に出会うことで
          未来の自分の進むべき路も
          見えてきたしね。

          明日も頑張ります!(^-^)
          2014.01.29 Wednesday

          you are what you eat

          0
            僕がいろんなところで、お話しさせてもらっているこの言葉。


            簡単に言うと

            「あなたはあなたの
                 食べたそのもの」

            当たり前のことだけど
            自分の体は、自分の食べたものでしか、作れません。

            特に
            小さい子どもを持つおかあさんに
            お話しさせてもらっていたんですが


            体を治す為に、入院して

            日に日に良くなっていく自分の体を
            実感して

            改めて
            その通りなんだ!と思います。



            毎日病院で作ってもらう
            お料理に意味を感じ

            100回良く噛んで
            (momozoさんアドバイスありがとう)
            食べ終わった後、
            頂いた命に感謝して
            回復を願う。

            これも入院したからこそ
            感じれたこと。

            この食に対する敬意に似た姿勢は

            退院してからも
            続けていこう。

            you are what you eat
            素敵な言葉ですね。

            2014.01.28 Tuesday

            ありがとう!まっちゃん。

            0
              今日で、入院10日目。
              手術して、ちょうど1週間。

              なんと!
              今日 松葉杖のまっちゃんナシで
              歩けるようになりました。


              リハビリの先生にも
              「急成長やな♪」
              と言ってもらいました。(^-^)



              抜糸はまだなのですが、リハビリは
              もう何日も前からはじめていて

              あこうぱんに帰って、
              直ぐに戦力になれるよう、
              勉強しながら 自室でも
              リハビリを頑張っていた甲斐が
              ありました。

              もう少しです。
              もう少ししたら、お店に戻れます。


              、、、でもね。
              僕がいなくても、うちの清水が
              あれこれ作ってくれてるんですよ!

              出来ると
              直ぐに僕に
              Lineで画像と説明を送ってくれます。

              、で僕があれこれ指示して
              お店に出してくれてます。

              なんだか、
              仲良し女子高生みたいでしょ?(^-^)

              月曜は、ふじこちゃんが
              「試作を作りましたーー」って
              病室まで持って来てくれるし。

              そんなんされたら!
              パン作りたくなってまうやろー!

              退院したら
              一番に、自分で
              退院おめでとうパン 作りますので
              お楽しみに。



              それにしても
              入院中
              このブログは、
              全然パンと離れてしまってるのに
              アクセス数が下がらないんです。

              ホントありがとうございます。

              退院したら
              いっぱいパンの話しを書きますので
              もう少しお待ちください。(^-^)




              2014.01.27 Monday

              ありがとうございます。

              0
                入院してから
                僕が一番使っている言葉

                「ありがとうございます」

                今までもよく言ってたけど

                今まで以上に言葉にしている。


                それだけ
                入院してから

                いろんな形で
                いろんな方が
                助けてくれてる。

                今の僕には
                ありがとうございます!としか
                言えないけれど

                この入院中にもらった
                みんなの想いは

                かならず
                僕の中で
                感謝の気持ちと合わせ

                みなさんの歓びとなれるものに
                変えてみせます。

                だから 何度でも言わせて下さい。




                「ありがとうございます!」(^-^)
                2014.01.26 Sunday

                0
                  僕の病室から竹林が見える。

                  その竹を見てみると
                  見た目は弱々しい。

                  けれど

                  真っ直ぐに
                  伸びるその立ち姿に
                  何故か凛々しさを感じるんです。



                  何故なんだろう?

                  そう思って
                  じっと見ていたら



                  強い風が吹けば
                  強く揺れ

                  弱い風が吹けば
                  弱く揺れる。

                  決して風に立ち向かったりしない。



                  この全てを受け入れる
                  その姿勢に 僕は凛々しさを
                  感じたのです。



                  なぜ 
                  全てが受け入れられるんだろう?


                  それは
                  大地にしっかりと根を張り

                  苦難を幾重にも受けて作られた
                  しっかりとした節を持っているから




                  真っ直ぐ伸びる竹になろう。

                  しっかりと大地に根を張り
                  苦難で作られた節をいくつも持つ
                  そんな人になりたい。


                  2014.01.25 Saturday

                  中江藤樹の言葉

                  0
                    今日 経営者として
                    スゴく尊敬している
                    社長さんがお見舞いに来てくれた。

                    京都に行く途中だから。と笑顔で。

                    僕の入院している病院は
                    京都の途中なんかじゃありません。

                    電車を降りて、タクシーに乗って
                    来てくれたんです。

                    普段会うとしたら、僕の仕事中。
                    だから、そんなに話しは出来ないけれど、今日は違う。

                    聞きたいこと。
                    いっぱいお話しすることが出来ました。

                    、、、でね
                    その方がお見舞いに、と持って来て
                    くれた本を読んでたら

                    とても感動した言葉があったので
                    ここに書き留めておきます。


                    中江藤樹さんの言葉


                    順境に応じても安んじ、
                    逆境に応じても安んじ、
                    常に担蕩々として苦しめる処なし。

                    これを真楽というなり。

                    萬の苦を離れて
                    この真楽を得るを
                    学問のめあてとす。



                    この入院も
                    真楽を得る為の
                    勉強。。。。。ですね!(^-^)

                    yooyooさん
                    ありがとうございました。

                    2014.01.24 Friday

                    入院してるということ。

                    0
                      なんだか考えます。

                      入院してるということ。について。



                      今までいた場所と
                      今の自分の場所との違いを。


                      今自分は入院していて
                      手も脚も出せない事を自覚してなかったのかもな。


                      任せると決めたんだから、
                      任せよう。



                      そして入院している僕が出来ることを、熟考しよう。



                      前に進む為に存在するもの。

                      これが僕の入院だから。

                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM