2019.02.04 Monday

働き方。

0

    働き方。って一体何なんだろう?

     

     

    めちゃくちゃ

    やることだらけの先々週から

    ずっと考えてる。

     

     

    というのも

    先々週 労働基準局さんの指導を受けました。

     

    今更

    国の方針にどうこういうつもりはありません。

     

    ただ

     

    人のふり見て我がふり直せ。

     

    と言う言葉があるように

     

    こんな働き方の大人にはなりたくないな。というような

    働き方が 今 求められてる 働き方に見えて仕方ない。

     

    僕が

    尊敬する働き方は

     

    攻めの働き方。

     

    人よりも早く出勤し

    人の仕事を見て覚え

     

    その人が困ってたり 大変な時は

    すぐに助けられる。

     

    空いた時間は 次のステップのために使い

    必ず 明日を楽しみに待てるような 種 をひとつ 蒔いておく。

     

    これは指示されての行動ではなく

    自分で考え 自分の意志がそこに 存在している。

     

     

    でも

    今は 違う。

     

    早く出勤してはいけない。

     

    休憩時間を1時間取らせるために

    社外に出したり 機械を止めたりする。

     

    週40時間を超えないよう

    経営者は

    徹底した管理をしていく。

     

     

     

    働いてるみなさん。

     

    これって

    働き方ですか?

     

    働かされ方じゃない?

     

     

    働き方改革なんて

    言葉 最近 よく聞くけど

     

    なんか しっくりこないのは

     

    そこに

    「意志」が存在してないから。

    のような気がしてならない。

     

    将来

    自分のお店を持ちたい。と願う子が

     

    こんな働き方で

    独立を目指し

     

    「修業しました。」と言えるんだろうか?

     

    その後

     

    1人で経営出来るんだろうか?

     

    そして

    そんなお店に

    人は足を運ぶんだろうか?

     

     

    2019.01.29 Tuesday

    やればわかる。

    0

      毎月

      僕は パン教室を3回。

       

      企業さんから依頼された月は 4回

       

      パン教室を主宰しています。

       

      パン屋さんなんだから

      パン教室くらい出来るだろ?

       

      いやね。

      それがそうでもないんですよ。

       

      だって

      周りを見てくださいよ。

       

      ケーキ屋さんがケーキ教室してる?

      和食屋さんがお料理教室してる?

      製材所が木工教室してる?

       

      もちろん

      僕の住んでる街 赤穂の近辺でも

      パン屋さんがパン教室してるなんて

      あまり聞かない。

       

      なかなか

      難しいんですよ。

       

      3時間という枠の中に

      落とし込んで

      お客さんに納得して帰ってもらえるのって。

       

      僕が

      今 これだけパン教室を抱えてるのに

      理由が2つあります。

       

      一つは

      パンという文化をわが街赤穂に根付かせたいという想い。

       

      もう一つは

      あこうぱんで働いてくれる子たちにも

      学ぶ機会を作ってあげたい。という想い。

       

       

      で。

      今年一発目のパン教室は

      今までやったことのない

       

      一日で午前と午後とに

      同じプログラムの教室を2回行う。

       

      これにチャレンジしてみました。

       

      もし

      これが成功すれば

      僕の一カ月の中でのお休みが一日増えることになるし

       

      効率もいい。

       

      で。

      やってみました。

       

       

       

      ・・・

       

      大成功ですっ!!!

       

      すごくいい教室が出来ました。

       

       

       

      ・・・が。

       

      しんどさが ハンパない!!

       

      朝3時から準備を始め

      午前と午後の教室の合間の30分で昼食を済ませ

      終わったのが18時過ぎ。

       

      もうね。

      ヘロヘロです。。。

       

      そして

      今日。

       

      朝から企業さんからの依頼のパン教室。

      過去最大の20人相手の教室で

      聞けば まだキャンセル待ちが10人もいるだとか。。で。

       

      気持ち

      切り替えて

      がんばらなきゃね。

       

      でも

      これは やってみたからわかること。

       

      やらなきゃ

      絶対にわからなかったと思う。

       

      これを

      教訓に

       

      なんでも

      まずは やってみよう。

       

      そして

      いろんな わかる を見つけよう。

       

      それじゃ

      今日のパン教室

      行ってきます!

      2019.01.15 Tuesday

      グワーッとドワーッとババーン。

      0

        うちのスタッフの

        チエちゃんが言いました。

         

        今日はお客さんがたくさん来ました。と

        後からは 言えるよね。

         

        でも

        今日はお客さんがたくさん来るはず。と

        たくさんのパンを作って

        お客さんを待つのは

         

        正直怖いよね。

         

        その通りです。

         

        ましてや

        お客さんの流れがパタリと止まり

         

        販売スタッフが暇そうにしてそうもんなら

         

        経営者である僕は

        正直

        気が気じゃありません(笑)

         

        今回の3連休

        正直

        朝10時半くらいまで

         

        かなり のんびりムードでした。

         

        そこから

        グワーッとなって

        ドワーッとなって

        ババーンとなって(笑)

         

        でもね。

         

        ありがたいです。

         

        いっぱいパン屋さんあるのにね。

         

        今日は ゆっくりしておこう。

         

        じゃないと

        来週から月末まで

         

        グワーッとなって

        ドワーッとなって

        ババーンとなる予定なので。。。

         

         

        2018.11.08 Thursday

        どんどん来い!

        1

        僕の好きな漫画で

         

        ハイキューというのがある。

         

        バレーボールの漫画で

        息子が毎号買うので

        読ませてもらってるんだけど

         

        毎号 号泣してる(笑)

         

         

        その中でね。

         

        ピンチの中

        自分のところには

        ボールが来ないでくれ!と

         

        漫画の中の登場人物たちは思うことなく

         

        自分のところに来い!

         

        そう思ってて

         

        そこがまた ステキだな。って思ってて。

         

        自分が学生時代

        僕は バスケットボールを中高大とやってて

        大学では、キャプテンをさせてもらってたんだけど

         

        正直

        どん欲なまでの、勝ちへの姿勢は持てず

         

        どちらかというと

        早く終わればいいのに。と思う人間で。。。

         

        ピンチの時は

        誰か 代わりはいないのかな?ぐらいにしか思えなかったし。

         

         

        でもね。

        今は違う。

         

        一番苦しい部分は 僕に持って来い!と思えるし

        困ったら 僕にやらせてくれ!と思うし

         

        尊敬もあるんだけど

         

        自分よりもパンを美味しく作れる人と会うと

        なんだか ココロが妙にざわつく。

         

        ましてや

        うちの奥さんが

        どこかのお店のパンを食べて

         

        「美味しい」と言おうものなら

         

        キィー!!ってなる(笑)

         

        ごほん。

        いや

        こんな話をしようとおもったんじゃなくて(笑)

         

         

        今ね。

        いろんなお仕事を頂いてて

        もしかしたら キャパオーバ−なのかもしれない。

         

        昨日も

        シンガーソングライターさんのランチを任せてもらえることになった。

         

        でも。

         

        正直 こういうの嫌いじゃない。

         

        大変になれば なるほど。

        苦しくなれば なるほど。

         

        もっと来い!って思えるんです。

         

        自分がどこまでやれるか?

         

        そして

        この試練を乗り越えた先に

        自分は 何をつかむことが出来るのか?

         

        そして。

        どれだけのヒトに喜んでもらえるんだろうか?

         

        そこを想うと

        震えが来るほど

        嬉しくなる。

         

        もっと。

        もっと。

         

        今の自分に出来ることを

        今の自分を必要としてくれる人のためにしていきたいな。 

        2018.10.05 Friday

        大切にしてるからこそ。

        1

        今日

        なんとか音楽祭の準備が整いました。

         

        https://www.facebook.com/akopantarou/

        https://www.instagram.com/ako__pan/

         

        カタチになるまで

        ホント 毎年 胃が痛くなりますし

        自分のノートで組み立てたものが

        あんまりだったら どうしよう?とか

         

        もうね。

        いい加減 いい年なんだから

        もっと自信を持ってもいいんだろうけど

         

        こればっかりはね。 ね。

         

        まあ

        それだけ

        10年以上続けてても

        自分の中では

        マンネリ化せず

         

        大切にしてることなんだな。って。

         

         

        明日は

        台風がまた来るとかですが

         

        何事もおきませんように。

         

        2018.09.27 Thursday

        今という ど真ん中。

        1

        ありがたいことに

        いろんな宿題を頂いてて

         

        そんな中

        今度のあこうぱんの定休日に

        2日間で3つの違うパン教室をやらせていただきます。

         

        その準備に

        今は明け暮れてますが

         

        明後日 土曜日の夜には

        同窓会もあったり。

         

        休み明けからは

        今度は 赤穂国際音楽祭の準備とある中で

         

        えっ?

        台風まで来るの??

         

        こういう時こそ

        ひとつ。 ひとつ。だよね。

         

        後にも先にも寄りかからず

        ど真ん中の繰り返し。

         

        過去にも未来にも生きられない。

        今しか生きられないからこそ

         

        今という ど真ん中 を

        楽しもう。

        2018.06.13 Wednesday

        勉強が楽しい。

        1

        ブログ再開する。と言いながら


        かなりの放置ですね。

        すいません。。。

         

         

        お店を

        週休2日制に変えてから

         

        カラダは かなり楽になりました。

         

        そして

        うれしいことに

        勉強する時間も増えました。

         

        勉強というのは

        もちろん

        数学や英語ではなく(笑)

         

        パンのこと。

        お菓子のこと。

        お料理のこと。

         

        そして

        人間力的なこと。

         

        この人間力。

        僕はかなり 学ばなくてはいけないことだらけでして。

         

        でも

        足りないと思うから

        勉強できるわけだし

         

        足りないと思わせてくれる

        毎日があるから

        勉強できる。

         

        何も

        僕は 勉強して  偉いでしょ?って言ってるんじゃないんです。

         

        この年になって

        勉強が楽しいと思えることが うれしいんです。

         

        何歳まで

        僕は この道で生きていけるのか?

        わからないけれど

         

        歩みを止める

        最後の最後まで

         

        勉強していたい。

         

        さてと

        それじゃ もうひと仕事してきますか。

        2018.01.25 Thursday

        How does a moment last forever

        0

          更新滞ってますねー。

           

          ちょっと更新するとね。

           

          別の掲示板で

          僕の文章をコピペして

          誹謗中傷を書き込む人がいて 

           

          まあ

          気にせず 書こうと思ったんですが

           

          よくよく考えると

          僕は このブログ書かなくても

          僕として成り立ってるわけで

           

          僕に直接言うことのできないヒトの行為に

          辟易するくらいなら

          少し このブログ休もうかな。と思ってます。

           

          勝ちとか負けとか

          そういう感情ではなく

           

          ネットでしかあれこれ出来ないヒトは

          僕の文章が無くても 生きていけるだろうし

           

          僕も

          パン屋さんを辞める訳ではないので

          まあ

          こんな選択もあるだろうと。

           

           

          楽しみにしててくれた人には ホント申し訳ないんだけどねー。

           

          今回の題名

          セリーヌディオンの名曲です。

           

          日本語にしたら

           

          どうやったら 一瞬が永遠に続くの?

           

           

          答えは 簡単です。

           

          そこに愛があればいいんです。

           

           

          僕は 

           

          あこうぱんのお客さんを

          あこうぱんのスタッフを

           

          あこうぱんの仕事を

          そして

          このブログを愛しています。

           

          だから

          ずっと続いていく。

          僕の中で。

           

           

          1694の記事を書き

          6年と74日続けた このブログ。

           

          少し お休みです。

           

          また

          いつか  書ける日が来るといいな。

           

           

          あこうぱん すずきまこと。

          2018.01.06 Saturday

          パンに触れるとね。

          0

            パン生地ってね。

             

            触る相手によって

            感じが変わるんです。

             

            べちゃべちゃに感じる人。

            やわらかく感じる人。

            硬く感じる人。

            冷たく感じる人。

            暖かく感じる人。

             

            どれも正解。

             

            どこかヒトと似てるよね。

             

            そのヒトは変わらないのに

            見る人によっては

            優しく見えたり

            厳しく見えたり。

             

             

            でね。

            僕は

            自分の感覚をすごく信頼していて

             

            いつも

            生地を触る時は

             

            ヒトと会話するように

            しています。

             

            こんな感じで書くと

             

            出たよ。

            職人的な表現。と思われるかもしれませんが

             

            僕等パン職人が

            一番触れるものが 人間よりも パン生地。

             

            自然とね。

            生地と

            対話するようになるもんなんです。

             

            それで。

             

            今日

            今年初の営業日。

             

            朝 しーんとした厨房で

            1人 生地に触れ

            作業台の上で

             

            丸め始めた時

             

            思わず ニヤッと笑ってしまいました。

             

            生地がね。

            嬉しそうなんですよ。

             

            僕の手が台に擦れるシュッシュッという音と共に

            パン生地の中にある空気が抜けてプチュプチュという音がして

             

            発酵のいい匂いがしてきてね。

             

            よし。

             

            良い感じ。

             

            そうこうしてるうちに

            1人、また一人と

            うちの子たちが

            出勤してきて

             

            あちこちで

            いろんな音を出しながら

             

            自分の仕事と向き合い

            顔を見ると

             

            僕と同じように笑顔でね。

             

            うん。

             

            良い感じ。

             

            そう思って

            またパンに触れると

            もっと嬉しそうで。

             

            この感覚を大事にしていこう。

             

            たぶん

            これこそが

            パン屋さんの特権だと思うから。

             

             

            2018.01.04 Thursday

            新しいドア。

            0

              今年のお正月休み。

              おそらく最後の

              家族全員での北海道への帰省。


              おもいっきり

              のんびり過ごしてやるぞ!と

              決めて行きましたが


              その想いを上回る程

              のんびり ゆっくりさせてもらいました。


              今は

              これから汽車に乗って

              空港に向かう前に


              コーヒー片手に

              のんびり雪景色を見ながら

              その時間を待っています(^^)


              毎日の生活の中では

              決して癒えることのない


              ココロとカラダの疲れが

              しっかり抜け去り


              今まで感じたことのない

              ココロ静かな落ち着きと共に


              沸々と湧き上がってくる

              新たなチャレンジへの熱意を感じています。


              2018年

              あこうぱんは、大きく変わります。


              お客さんに認めてもらえるか?

              スタッフ全員納得してくれるか?

              これからの時代に対応していけるか?


              昨年は、すごく

              そのことを意識するあまり


              如何に。


              という方法ばかり気にしていました。



              でも

              このお正月休み。


              僕のパン屋さんを営む原点である

              北の大地に立ち


              容赦のない程の

              冷たい空気を

              おもいっきり吸い込んで


              大きく聳え立つ

              十勝山脈を見てたら

              わかりました。


              如何に?ではなく


              何をしたいのか?でした。



              見上げると

              大きな月。


              月自体

              ボコボコの傷だらけ。

              自分では光ることすら出来ない。


              でも

              太陽の光に照らされ

              地球の周りにいるから

              こうやって

              みんなに見てもらえる。


              僕も同じ。


              家族や友人

              そしてお客さんに照らしてもらい


              赤穂という

              小さな街だけど

              素敵な街に居るから

              パンを買いに来てもらえるんだよね。


              赤穂に住む人たちに

              パンしか作れない自分が

              出来ることを考え続ける。


              方法なんて

              後から考えればいい。


              その為に

              今までの経験があるんだから。


              さてと

              そろそろ汽車の時間。



              あこうぱんの新しいドアを開ける時が

              来ました。


              もう迷いはありません。

              皆さんも是非

              新しいドアの先にお付き合いください!


              それじゃ行きますね!

              よーーい ドン!


              Calendar
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              2425262728  
              << February 2019 >>
              PR
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recommend
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM