2017.06.19 Monday

父の日。

0

    昨日は父の日でしたね。

     

    みなさん

    ご自分のお父さんに

    何か されましたか?

     

    我が家は

    父を連れて外出し

    晩御飯を一緒に食べました。

     

     

    たわいもないこと

    昔話 そんな内容しかない食事だけど

     

    妻である

    僕の母を気遣う彼の姿を見て

     

    自分も将来 こんな風に年を取れたらな。。

     

    と思えた そんな父の日でした。

     

     

    で。

    それは

    僕の父の話であり

     

    問題は

    父である僕の話。

     

    父の日の1週間前

     

    高校一年生の息子に

    「来週 父の日だけどねー。」と話を振ると

     

    彼曰く

    「なんでかわからんけど 母の日というのは テンション上がるんだけど

     父の日って テンション下がるよなー。」

     

     

    ・・・・_| ̄|○

     

     

    その話を聞いた あなたの父である

    私のテンションが下がるんですけど。。。

     

     

    この話を後日

    仕事中

    うちのスタッフに話すと

     

    女子3人

    「わかりますー。その気持ち!!」

     

     

    なんて のたまうものだから

     

    「はい。全員集合!!」と僕の前に集めて

    言いました。

     

    愛情といえば

    お母さんの専売特許のように思ってるかもしれないけれど

     

    お父さんだって 負けてないからな!!

     

    いや

    ある意味 お母さんになんか 出来ないくらいの愛情で

    接してるんやから。

     

    娘なんて

    年頃になる前だったら

    引っ付きまわっても抱っこしてもなんともなかったのに

     

    年頃になると

    もう ある意味 触れんやん。

    アンタチャブルやん。

    考えてることもわからんし。

     

    妙に機嫌悪いかと思えば

    妙になれなれしくして来て 金品要求してきたり!!

     

    なんやねん!

    女って!”!!

     

     

    と、そこで

    軽い興奮状態の僕に

     

    スタッフの女の子から

    話の趣旨がズレてることを指摘してもらい(笑)

     

     

    とにかく。

     

    父の日は ちゃんとお父さんと接する時間を持ちなさい。

     

    うちのスーシェフのフジコちゃんは

    お父さんが亡くなってるので

    ちゃんと お仏壇に お前が作ったパンをお供えしなさい。

     

    そう伝えておきました。

     

     

    すると

    スタッフの一人は

     

    晩御飯を父と一緒に

    姫路に食べに行くことにしました。

     

    とか

    プレゼントを買いました。とか

     

    良い話が聞けました。

     

    当日。

     

    娘からは

    スターウォーズのノートをプレゼントしてもらいました。

     

    「お返しは 期待してるからな。」との素敵な言葉を添えられて。。。

     

    いや

    あの。

    すいません。

     

    父の日。。って「お返し」というシステムがあったんでしたっけ?

     

    息子に至っては

    食事中

    僕が箸を落とした時

     

    彼が 拾ってくれて

    「ありがとう。」と受け取ると

     

    これ 父の日な。

     

    ・・と少し照れくさそうに

    そして やってやったぜ!感 満載の顔で言われ

     

    思わず

    「あっ。うん。」と言ってしまいましたけど

     

    いや

    あの。

    すいません。

     

    父の日。。ってこんな感じでもありなんでしたっけ?

     

     

    ま・・

    まあ   とにかく

    無事 父の日終了です(笑)

     

    来年をお楽しみに!!

    2017.01.03 Tuesday

    デロリアン。

    0

      僕の大好きな映画

       

      Back to the future

       

      通称BTTF

       

      なんで好きか?というと

      ストーリーも好きなんですが

       

      なんといっても

      この映画の中で出てくる

      タイムマシンのデロリアンが大好きなのです。

       

       

      これ!

      この車です!

       

       

      もう今は

      無くなってるそうなんですが

       

      過去2回USJに行って

      2回とも BTTFのアトラクションに2時間並び

      もちろん

      外のデロリアンとも写真を撮りまくって

      僕の影響を受けた息子と

      「最高にカッコイイよな!」と言い合うほど。

       

       

      でね。 

       

      この前

      奥さんにおねだりして

      こんな本を買ってもらいました。

       

       

      これを

      我が家のトイレに置いて

      少しづつ

      少しづつ読んでたら

       

      なんと

      今日

      読んでたところに

       

      2017年に

      なんと

      デロリアンが新車を出すそうです。

       

       

      実際にこのデロリアンを作ってる会社DMCは

      とっくの昔に倒産していて

      デロリアンは生産していません。

       

      別の会社が引き継ぎ

      今現在 

      デロリアンユーザーのサポートを行ってる程度に

      認識してたんですけど

       

      なんと

      新車を出すとは!!

       

       

      これは

      僕にもチャンスがあるんじゃないのか???

       

       

      と思ったのもつかの間

       

      価格は

      1200万円!!

       

       

      パン屋のおっさんの買える金額ではありません。。。。

       

       

      観念して

      持ってるDVDを

      もう一度

      見直すことにします。。

       

       

      さあて

      我が家の

      お正月休みも今日まで。

       

      悔いのないよう

      楽しみます。

       

       

       

       

      2016.03.31 Thursday

      男ってやつは。

      0

        何かで
        見たことがあります。

        ヨボヨボの
        老人の前に
        妖精が現れ

        妖精が言います。

        「お前の命 5年と引き換えに  大金持ちにしてやろう。」

        すると
        老人は
        手を震わせながら言います。

        「この老人から5年も奪ってしまったら
        いくら 大金持ちになっても 使いようがない
        もしかしたら すぐ死んでしまうかもしれない」と。


        すると

        妖精は 

        「それじゃ ごちそうは どうだ?」

        それも 老人は断ります。

        家は? 宝石は? 車は?

        すべて
        断られ

        妖精は困ってしまいます。

        そして
        最後に
        妖精は ダメ元で こう言います。

        「それじゃ5年と引き換えに 絶倫にしてやろう。」

        すると
        老人は
        間髪開けず

        「お願いします。」と言うんです。(笑)


        このお話は 男性の心理を良くとらえてるお話だな。って思います。


        女性にはわからない話でしょうけど
        男として生まれたからには 一生 現役でいたい。と思っています(笑)



        なんで
        こんな話をするか?というと

        この前から
        話題になってる
        乙武さんの不倫問題。


        僕は
        奥さん一筋なので
        何人もと
        そういう関係になれる
        彼の気持ちは 全くわかりませんが

        チャレンジしてみたかったのかも?しれないな。って思うんです。

        確かに
        奥さんが かわいそうだけど
        それは
        夫婦間の問題であって

        周りがどうこう言う問題じゃない。

        そう思うんです。

        一人を大切に出来る人もいれば
        何人も大切に出来る人もいるんじゃないんですかね。


        まあ
        僕が
        こんなこと
        肯定しちゃうと

        あの白メガネも
        もしかして。。。?

        って思われるかもしれないですけど(笑)


        一人ひとり
        違っていて
        当たり前。

        価値観も
        生き方も

        そこに
        勝手に植え付けられた
        価値観を照らし合わせるから

        ひどい。とか
        最低だ。とか

        そんな評価になってしまう。


        世の中の女性は
        みんな知ってるように

        男はみんな バカ です。


        頭の中
        9割以上
        エッチなことで出来てたりします(笑)


        そのエッチなことに
        いろんなことが合わさって

        愛になったり
        絆になったり

        友情になったり
        信頼になったり

        僕はそんな風に
        自分の中に存在する
        エッチな
        自分を肯定してます(笑)


        まあ
        乙武さんは

        結婚しないでいれば よかったんだろうけどね。

        うーーん。。

        彼の
        感情むき出しで
        いろんなチャレンジする政治手腕を見て見たかった気もするし

        奥さんに支えてもらってたのに
        その奥さんを裏切るようなことをする人に
        いろんな人の住む国を変えていけるんだろうか?

        とも思うし。


        まあ
        男は基本 バカなんですよ。

        。。という今日のどうでもいいお話でした(笑)




         
        2015.10.06 Tuesday

        I am your father。

        0
          今年のハロウィン。
          気合入ってます?

          去年 うちのスタッフのフジモトが
          まさかのリアルメイクで
          仮装に負けたので
          今年は、これで行きます?

          あこうぱんは、街のハロウィンイベントには、参加してませんけど
          仮装して遊びに来てくれた子どもには、
          スペシャルなパンをプレゼントします?

          もちろん、うちのスタッフもみんな仮装しています(笑)

          去年 本気度でスタッフに負けたので
          今年 絶対勝ちに行きます?

          皆さん応援よろしくお願いしますm(__)m
          2015.09.26 Saturday

          FREE。

          0
            最初に言っておきますよ。

            今日のネタは
            いい旦那をアピールするネタではありませんからね。



            ・・と最初に注意を促しつつ。

            最近


            僕の方が
            仕事が早く終わると

            僕が
            お風呂掃除をするようにしています。
            (お休みの日は お風呂とトイレ掃除担当なんです)

            まあ
            それ以外
            全部奥さんがしてくれてるので

            いい旦那アピールにもなりませんけどね(笑)


            そこで
            いつも問題なのが

            お風呂掃除の靴。

            奥さんにはぴったりなのかもしれないけれど

            僕は 足が入りきらず かかとが丸だしです。


            ・・でサイズを見ると
            「FREE」

            出た!!
            出たよ!!

            「そこまで面倒見切れないんですけど。。。」という意味の「FREE」


            ちなみに
            僕の頭は 通常の人間より でかくて

            ・・ってか でかすぎて
            普通に売ってる帽子は 確実に入りません(涙)

            あっ!これ カッコイイな♪

            そう思った帽子のサイズは たいてい「FREE」

            そのたびに
            いつも僕は
            「自由」について 考えさせられます。

            自由って一体何だ=??って。


            そう尾崎豊の唄のように。



            ええーーっと。
            話が逸れてしまいましたけど(笑)

            つまり
            僕が言いたいのは
            この「FREE」という表示を変えてほしいと思ってる!!って話です。 

            素直に書いたらどうですか??
            「大きい人は使えません」って。

            そうすると
            諦めがつくってもんです。

            ヘタに
            希望を持たせるかのように
            「FREE」なんて書いてるから

            ダメだとわかってても
            試着してしまうんです。

            わかりますか?
            試着した後の
            ガッカリ感。。。

            そして
            「やっぱり」という
            どこか半笑いの奥さんのセリフ(涙)


            またまた
            話が逸れてしまいましたけど(笑)

            つまり
            僕が言いたいのは

            お風呂掃除用の靴も
            普通の靴並みに
            いろんなサイズを出したらいいのに。

            ついでに
            いろんな色もあってバリエーションがつけれたら

            歯ブラシのように

            黒は お父さん用
            青は お母さん用
            白は 子供用・・・みたいに可愛く並べられるのに。


            えっ?
            普通の靴で洗えばいい??

            そっ
            それは 面白くないでしょ!!

            あのぺらっぺらの
            足首のところが
            クルンってなってて
            水が入りませんよ!!という構造ながらも
            平気で ダバダバ水が入ってくる という あの感じがいいんじゃないですか!!



            そんな妄想しながら
            掃除を済ませ
            お風呂靴を脱ぐと
            靴の中には
            たっぷりの水。

            お風呂の外を見ると
            痛恨にも
            バスマットを敷き忘れてる!!

            「もう!!お風呂の出口がびちゃびちゃじゃないの!!」って
            怒られないように

            お風呂靴の中の水をしっかり出して
            小脇に抱え

            つま先立ちで足早に
            タオルを取りに 走る45歳。


            うーーん。
            いいね(笑)


            こんなバカなこと言ってないで
            早く寝よう!!

            そして
            明日はちゃんとバスマット敷いてから
            FREEのお風呂靴を履くことにしよう。


             
            2015.07.05 Sunday

            ダースモール。

            0
              土曜日は
              めちゃくちゃ
              ハードでして

              夜12時半から仕事をして

              11時前に
              あわてて
              近くの幼稚園さんに行き
              パン怪人に変身し
              http://www.geocities.jp/kariyasalon/others/gishiridertheme.htm

              子供たちにパンをプレゼントしてから
              そのまま
              あわてて
              姫路に車を走らせ

              某高校で秘密の打ち合わせ。

              詳細が決まればお知らせしますね。

              それで
              帰って来て
              そのまま夕方の仕込みに。

              ほんと45歳になって
              無理が効かなくなってきてます(笑)

              それで
              今日も
              夜12時半起き。

              こういう
              めちゃ大変な時に
              僕は
              めちゃくちゃ眠い目をこすりながら
              とある映像を見ます。

              それが
              こちら。
              https://www.youtube.com/watch?v=U4gcqi2ynpg

              この登場シーンで
              いくら睡眠時間が少なかろうが
              体力0に近かろうが

              いきなり
              テンションあがります。


              今朝も
              もちろん
              見てから 仕事しました。




              この頭のフードを外し
              ダブルブレードのライトセーバーを
              片方づつ出すシーン。

              カッコ良すぎます。



              僕も
              出来ることなら
              このシーンのように
              登場したいですもん。

              まあ
              パン屋さんにこんなシーンは
              仕事で求められないですけどね(笑)


              さあて
              テンションあがったところで

              パン生地の分割に行ってきます。



              パン生地の前で
              ダースモールのように
              カッコつけて
              分割してみよう。

              もちろんSTARWARSの音楽聞きながらね!

              https://www.youtube.com/watch?v=qzVBqBosf5w
              2015.06.24 Wednesday

              一分風呂。

              0
                アクセスも落ち着いてきたので
                そろそろ
                どうでもいい話なんてものを
                書きます。


                僕は
                中学、高校、大学と寮生活をしてたせいもあって

                お風呂に早く入る自信があります(笑)

                名付けて
                「一分風呂」

                この一分には
                服をぬぐところから
                カウントされます。

                頭を洗わないとか
                体にお湯をかけるだけとか
                湯船につからないとか

                そんな不正は許されません。

                ちゃんと肩までつかり
                10数えてから あがり

                体を拭いて
                シャツとパンツをはき終えての一分です。


                今では
                あの頃のような
                べストラップを叩きだすことはできませんが

                でも
                これを出来るのは

                奥さんと入らない時のみに
                通用します。

                奥さんとお風呂入ってる時に
                この行為を行うと

                めちゃくちゃ怒られますので。(笑)


                今日
                久しぶりに
                一分風呂にチャレンジしましたが

                まだまだ
                現役で行けますね!!


                みなさんも
                ぜひ
                チャレンジしてみてください。

                一分という時間の短さと長さを体感できるだけでなく

                いかに
                自分がお風呂でリラックスしてしまってたか?に気づくことが出来ると思います。

                その証拠に
                この一分風呂の後は

                心底疲れきりますから(笑)


                ポイントは
                立ったり座ったりして洗うから
                時間がかかるんです。

                ぜひ寝転がってみてください。

                めちゃくちゃ
                タイムを縮めることが出来ると思いますよ。

                最近
                奥さんが
                娘とばっかり一緒に入るので

                一人のお風呂に飽き飽きしてたところ。


                さあて
                明日も
                最高のタイムをたたき出してやるぜ!!
                 
                2015.01.14 Wednesday

                取り戻せ!

                0
                  僕の毎日の楽しみのひとつ。

                  それは
                  奥さんとお風呂に入ること。


                  二人の子供が小さい時以外は
                  新婚の時も
                  結婚19年の今も変わらず

                  だいたい一緒にお風呂に入ります。

                  20代、30代の頃のような
                  いやらしいイメージではなく(笑)

                  シンプルに
                  一緒に入って
                  いろんな話をする時間として
                  僕は とても大切にしています。






                  ・・・・なのに!!!

                  ・・・・なのに!!!

                  うちの娘が最近
                  うちの奥さんとお風呂に入りだし

                  自然と僕が
                  はじき出されるカタチになってしまっています!

                  娘さんは
                  もう11歳なので

                  僕とはお風呂に入りませんし
                  僕が こっぱずかしくって 入れません。(笑)



                  今日も
                  うちの奥さんに

                  「今日こそは 一緒にお風呂に入ろう!!」って言ったら

                  すかさず
                  娘が

                  「あかん!!お母さんは うちと入るんやから!!」

                  悔しいので

                  じゃあ
                  じゃあ
                  お母さんにどっちと入りたいか?聞いてみようぜ!!   と僕。


                  それじゃ
                  お父さんは ひとりで入って!! と無情な奥さん(涙)



                  ガーーーーン。。。。

                  今日も負けました。


                  悔しいので
                  中一の息子に

                  それじゃ お父さんと一緒に入ろうぜ!!と誘うも

                  「は?意味わからん!」・・って言われる始末。。。





                  子供が小さい時

                  二人の子供をお風呂に入れて
                  体を拭いて
                  パジャマを着せて
                  お布団で本を読んでる間に

                  奥さんにゆっくりお風呂に入ってもらうのが
                  僕の喜びでした。


                  子供が
                  大きくなって

                  奥さんと 
                  お風呂でのんびりするのが
                  今の僕の喜びなのになぁ・・・


                  まあ
                  これも
                  子供の成長だと思って
                  これを僕の喜びに変えていこうかな。。


                  。。といいつつも
                  明日も
                  娘と闘ってみよう。

                  奥さんを取り戻すために(笑)

                   
                  2014.12.08 Monday

                  笑おう。

                  0
                    今日は
                    疲れきってのスタートでしたけど

                    ステキな動画と出会い

                    大笑いして元気をもらいました。

                    http://happyeveryday.biz/post-5616

                    めっちゃ僕的にはツボです(笑)


                    今日は
                    これから
                    うちの若手スタッフ連れて
                    勉強会と言う名の食事をしてきます。


                    その内容は
                    また明日!!

                    それじゃ
                    これから姫路まで出かけてきます!!!
                    2014.10.07 Tuesday

                    大発見!!!!

                    0
                      連日の どうでもいい話 です(笑)


                      これも どうでもいい話ですが

                      僕のブログでカテゴライズされてる

                      「どうでもいい話」

                      見返してみると
                      ほんと どうでもいい話ですねー(笑)


                      いやいや
                      本題です。

                      今日は娘の運動会。

                      その帰り道。

                      「主婦の店」で買い物をしました。
                      (赤穂近辺のヒト以外は わからないと思いますが、そういう名前のスーパーがあります)

                      そこで買い物をしたことがある方なら
                      みなさん解ると思いますが

                      あ・な・た・も♪
                      わ・た・し・も♪

                      シ―ジ―シ―♪

                      という歌が店内で 流れてますよね。

                      これは 主婦の店が
                      CGCグループに入っていて
                      店内にも その関連商品がたくさん並んでいます。

                      そして 
                      今日 
                      おいしそうなゼリーがあったので

                      買おうと思い
                      手にとって見ると
                      「CGC」と書いてる横に

                      なんと!!

                      「シジシ―」って書いてあるじゃないですか!!!???

                      今まで
                      ずっと シ―ジ―シ―だとばかり思っていたのに。。。。


                      なぜに 最後のCだけ シ―ってのばすのか??

                      めっちゃ疑問に思って
                      思いきって
                      店員さんに聞いてみました。



                      すると
                      店員さんも
                      店内で 聞く分には シ―ジ―シ―とのばしてるんですが
                      カタカナにすると  シジシ―  と表記されてるんですよね。

                      なぜかは ちょっと わからないです。。。。との答え。


                      その現場で働く人たちにも
                      謎の CGC 。

                      会社のHP見ても やっぱり シジシ―。
                      http://www.cgcjapan.co.jp/


                      まあでも

                      CGCと書いて
                      シジシ―と読むということを見つけただけでも 大発見です!!



                      こういう発見した時って
                      なんだか ちょっと嬉しいですよね。


                      とりあえず
                      明日
                      うちで働く子たちに
                      一人づつ教えてあげようっと。(笑)

                       
                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM