2019.05.30 Thursday

わかるよ。その気持ち。

0

    同業の方が

    この前 お店を閉めました。

     

    直接の面識はなく

    お店にも 伺ったことはなかったのですが

     

    インスタで

    偶然 見かけた

    「閉店」の言葉。

     

    共に

     

    もうパンは作りません。

    という言葉。

     

    そのお店のインスタのページに

    ブログのアドレスも張り付けてあり

     

    見て見たら

     

    相当辛かった様子。

     

     

    わかる。

     

    その気持ち。

     

     

    今は

    ゆっくりしたらいいんだと思う。

     

     

    お店は

    お客さんからしたら

     

    あって当然の存在だ。

     

    でも

    お店を経営するのは

    死に物狂いで

    日々が葛藤の毎日。

     

     

     

     

    お疲れ様。

     

    とは

    その人には言えないけれど

     

    ゆっくりしてほしいな。と思う。

     

     

    僕は

    いつまで続けていられるんだろう。

     

    でも

    その人のやれなかったことも

    僕がやっていけたらな。とも思う。

     

    頼まれてはいないけれど

     

    そうしないといけないような気がしてる。

     

     

    2019.05.15 Wednesday

    次から次へ。

    0

      怒涛のGWを乗り越えたと思ったら

       

      今週も来週も再来週も

      いろんなことが山積み。

       

      息が切れそうだけど

       

      ふと思う。

       

      これこそが

      自分があこがれていた

      プロの世界なんだ。と。

       

      そして

      いろんな人から

      必要とされているんだ。と。

       

       

       

      ありがたい。

       

       

       

      手を合わせながら

      進む自分を見て

       

      また思う。

       

       

       

      うん。これでいい。と。

       

       

      2019.04.28 Sunday

      前を向いて。

      0

        GW2日目

         

        今日は

        もうお店の営業終わりました。

         

        たくさんのお客さんで

        仕事を終え

         

        奥さんと家に帰る足取りも軽く

         

        明日も頑張れそう。

         

        昨日は

        予想に反して

         

        お客さんが少なく

         

        必死で

        自分に

         

        「結果だけを見ちゃだめだ。」

         

        と何度も言い聞かせ

        臨んだ今日だっただけに

         

        内心

        ホッとしています。

         

         

        経営者になる前は

        こんな感情無かったな。

         

        売れた。

        売れない。ぐらいは気になるけれど

         

        まあ

        気になる。程度。

         

        でも

        今は違う。

         

        お客さんに喜んでもらえるように

        会社が倒れないように

        従業員がケガしないように

         

        そして

        みんなが前を向けるように

         

        僕は

        笑顔でいる。

         

        内心ドキドキしながら。

         

         

        そのためにも

        結果だけを求めちゃだめ。なんだと思う。

         

        結果の仕事だけれど

        そこを大切にしてしまうと

        本当に大切なものを見失う。

         

         

        失敗する時もある。

         

        もしかしたら

        ダメなんじゃないか?と思う時もある。

         

         

        でも

         

        お客さんを

        スタッフを

         

        そして

        家族を大切にしたい。と思う気持ちを

        大事にしていければ

         

        必ず

        結果は出せるように思う。

         

        今日のように。

         

        さて

        明日も営業です。

         

        明日も笑顔で頑張ります。

         

        2019.04.26 Friday

        さて。

        0

          さてさて。

           

          明日から

          ゴールデウイーク突入。

           

          10連休。

          ご苦労様です。

           

          そして

          ありがとうございます。

           

          みなさんが休んでくれる

          おかげで

           

          僕らの商売は成り立っています。

           

          羨ましいなぁ。。ではなく

          ありがとうございます。。という姿勢を

          この10日間

          貫き通していきたいと思います。

           

           

          さて。

          頑張るぞ。

          2019.04.23 Tuesday

          ハナツ

          0

            僕の仕事は

            人から評価される仕事です。

             

            そんな仕事に

            自分の意志で就いたので

             

            評価に関しては

            甘んじて受け入れますが

             

            そういう世界で仕事を続けていくと

             

            いつしか

            自分が

             

            他人と

            自分自身を

             

            比較するようになる時があるんです。

             

            だから

            オーラのバリバリ出てる

            シェフと御一緒させてもらった後は

             

            自分との差を

            まじまじと感じてしまい

             

            落ち込むことが多々あるのです。

             

             

            いい年して

            未だに

            人と比べて

            落ち込み

             

            他人と比べたところで

            何の意味もない。

             

            とわかってるけれど

             

            それでもね。

             

            まだまだ人間が出来てないんだろうね。

             

             

            そんな時に出会ったのが

            この曲。

             

            「ハナツ」

             

            大好きなスキマスイッチの曲なんですが

             

            とにかく歌詞がいい。

             

            人は生まれながらに

            卵のようなものを持って生まれ

             

            それは

            人と比べる意味もないくらい

             

            それぞれが

            それぞれのカタチをしていて

             

            向き合えば向き合うほど大きく

            磨けば磨くほど鋭く

             

            走れば走るほど弱さを知る存在で

             

            時には

            もう無理だよ。と思い

             

            夜空を見上げて気付くんです。

             

            夜空を彩っているのは

            一番星じゃない。って。

             

            いろんな星屑が

            それぞれの光を放っているから

            夜空を彩ることが出来る。

             

             

             

            この歌を聴いて

            また勇気をもらいました。

             

             

            僕には

            才能がない。

             

            でも

            才能がないことが才能だ。

             

            そう思えたら

             

            僕も誰かの夜道を照らすことのできる

            光になれる。

             

             

            それでいい。

             

            いや

            それがいい。

             

            そう思うのです。

             

             

             

             

            スキマスイッチ

            「ハナツ

             

             

             

             

             

            2019.04.06 Saturday

            子供になぜか ちょくちょく話しかけられるんですけど。

            0

              厨房でパンを作ってるとね。

               

              なぜだか

              子供がよく話しかけてくれる。

               

               

              それが

              結構

              厨房が

              忙しく

              ピリピリしてる時に限って。

               

              でも

              そのおかげで

              我に返れる。

               

              話かけてくれた子と

              いろんな話をして

              (初対面なので いろんな話が出来る)

               

              肩の力が抜けて

              またパン作りに向き合える。

               

               

              こんな僕は

               

              いろんな大人の方々に

              嫌われてるけど(笑)

               

              パンを買いに来てくれた

              子供たちには

              まだ 嫌われてないみたい(笑)

               

              明日も

              誰か

              話しかけてくれるかな〜。

               

               

              2019.04.04 Thursday

              49。

              0

                49歳に

                今日なりました。

                 

                49ってね。

                びっくりですよ。

                 

                でも

                この年まで

                大きな怪我や病気もせず

                 

                一つの仕事をしてこれたのは

                今まで

                僕に携わって来てくれた方々のおかげ。

                 

                もちろん

                両親と僕の家族も。

                 

                さて

                これから

                家族でお祝いをしてくれるそう。

                 

                幸せです。

                ありがとう。

                2019.03.20 Wednesday

                ピースはここに。

                0

                  昨日

                  大学の友達から

                  メールが届いた。

                   

                  なんだろう?と思って見たら。

                   

                  大学時代

                  僕が

                  かわいがっていた

                  後輩が亡くなった。とのメール。

                   

                   

                  言葉が出てこない。

                   

                  知らせてくれた

                  友人も辛いだろうけど

                   

                  そんなこと

                  急に言われても。。という想いと

                   

                  つい

                  この前

                  メールで話したばかりだけど。という想いと

                   

                  なんで

                  僕よりも

                  若い彼が。という想いと。

                   

                   

                  考えがまとまらず

                   

                  昨夜は寝られませんでした。

                   

                   

                   

                  僕の奥さんと出会った

                  ツタヤというレンタルビデオ屋さんで

                  彼も一緒にアルバイトしててね。

                   

                   

                  バイトの帰り

                  夜中に

                  「飯 食いにいくか?」と聞くと

                   

                  すごい笑顔で

                  「はい!」と答えてくれてね。

                   

                  一年くらい前に

                  フェイスブックで僕を見つけてくれて

                   

                  友達申請してくれてね。

                   

                  北海道に帰って来た時は

                  一緒に飲みに行きましょうよ。と

                   

                  誘ってくれてね。

                   

                   

                   

                  今から

                  20年以上も前だから

                  記憶が定かではないけれど

                   

                  確か

                  KANが好きだったような。

                   

                  だから

                  今日の仕事は

                  一日中

                  KANを聴いてました。 

                   

                   

                  今の

                  僕に

                   

                  彼の記憶があるのなら

                   

                  彼もまた

                  今の僕を形作る

                  大切なピース。

                   

                  亡くなったからこそ

                  このピースを

                  もっと大切に。

                   

                  そして

                  このピースをなくさないように。

                   

                   

                  アビ。

                  ありがとう。

                   

                  また

                  「生きる」ということを学んだよ。

                   

                  お前のピース。

                  大事にするからな。

                  2019.02.22 Friday

                  覚悟。

                  0

                    今週の月曜日。

                     

                    あこうぱんでのパン教室を終えた後

                     

                    今度の春に高校三年生になる息子が

                    通う塾での説明会があり

                     

                    息子と二人で参加してきました。

                     

                    僕と話す時の息子は

                    まだまだ 子供を感じさせてくれるのですが

                     

                    他の大人に接する息子を見る機会というのは

                    なかなかなくって

                     

                    その受け答えの大人感に

                    なんだか

                    嬉しかったのと寂しかったのと。

                     

                    それで

                    気付いたのが

                     

                    彼の覚悟。

                     

                    自分の将来は

                    自分で決める。

                     

                    子供の時から

                    彼に言い聞かせて来たことが

                     

                    ようやく

                    彼に伝わったような気がしました。

                     

                     

                    未来は

                    どこか別の場所に用意されてるもの。

                     

                    ではなく

                     

                    未来は

                    今 この場所に自分で作り上げるもの。

                     

                     

                    頑張れ!!

                     

                    2019.02.04 Monday

                    働き方。

                    0

                      働き方。って一体何なんだろう?

                       

                       

                      めちゃくちゃ

                      やることだらけの先々週から

                      ずっと考えてる。

                       

                       

                      というのも

                      先々週 労働基準局さんの指導を受けました。

                       

                      今更

                      国の方針にどうこういうつもりはありません。

                       

                      ただ

                       

                      人のふり見て我がふり直せ。

                       

                      と言う言葉があるように

                       

                      こんな働き方の大人にはなりたくないな。というような

                      働き方が 今 求められてる 働き方に見えて仕方ない。

                       

                      僕が

                      尊敬する働き方は

                       

                      攻めの働き方。

                       

                      人よりも早く出勤し

                      人の仕事を見て覚え

                       

                      その人が困ってたり 大変な時は

                      すぐに助けられる。

                       

                      空いた時間は 次のステップのために使い

                      必ず 明日を楽しみに待てるような 種 をひとつ 蒔いておく。

                       

                      これは指示されての行動ではなく

                      自分で考え 自分の意志がそこに 存在している。

                       

                       

                      でも

                      今は 違う。

                       

                      早く出勤してはいけない。

                       

                      休憩時間を1時間取らせるために

                      社外に出したり 機械を止めたりする。

                       

                      週40時間を超えないよう

                      経営者は

                      徹底した管理をしていく。

                       

                       

                       

                      働いてるみなさん。

                       

                      これって

                      働き方ですか?

                       

                      働かされ方じゃない?

                       

                       

                      働き方改革なんて

                      言葉 最近 よく聞くけど

                       

                      なんか しっくりこないのは

                       

                      そこに

                      「意志」が存在してないから。

                      のような気がしてならない。

                       

                      将来

                      自分のお店を持ちたい。と願う子が

                       

                      こんな働き方で

                      独立を目指し

                       

                      「修業しました。」と言えるんだろうか?

                       

                      その後

                       

                      1人で経営出来るんだろうか?

                       

                      そして

                      そんなお店に

                      人は足を運ぶんだろうか?

                       

                       

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM